Afternoon tea @ Great Fosters


先日Great Fosters に久しぶりにAfternoon tea をしに行ってきました。
主人の叔母からのお誘いでしたが、どこに行くかを二人で相談しながらこちらのホテルに決定。
ヒースロー空港やウィンザーから近くの広大な敷地内にあるエリザベス様式建築のこのホテルはCREA Traveller summer2011年 の雑誌で「心なごむ英国へ」でも紹介されています⭐︎(←もちろん購入済&永久保存版 笑)


c0323293_01092960.jpg


ちなみに建物に入る時のドアは背を屈めて入ります 笑
c0323293_01191498.jpg



予約してた時間より少し早く到着したのでお庭に出てみましょう〜♪

c0323293_01290599.jpg


庭師のお兄さんをパシャリ♪                          
c0323293_05354477.jpg


この日はあいにく曇り空で残念 ! 晴れていたらこのお庭の景色もまた違って見えるんだろうなあ〜。                                 
c0323293_01323131.jpg



さて、そろそろお待ちかねのアフタヌーンティーを頂きに参りましょうか^^。      
2013年のTea Guild Awards of Excellenceにも選ばれたアフタヌーンティーは如何なものか? ちなみに同じ年では他にどこが選ばれていたのかな〜とチェックしてみたら私の住んでいるエリアの近くにあるBINGHAM HOTELも選ばれていました⭐︎    


通されたサロンはとても落ち着いた空間⭐︎
c0323293_01541440.jpg

メニューはChampagne Afternoon Tea など色々ありましたが、主人の叔母はPimm's Afternoon Teaを。私はちょっと体調がイマイチだったので泡泡付きにはせず 笑。


まず運ばれてきたのは Pimm's ♪
一口味見しさせて貰いましたが、これがとっても美味しくてパブで頼むのとは美味しさが違うと感じるのは気のせいではないはず!?
c0323293_02072096.jpg


ケーキ類はこちら〜♪
写真左のビクトリアスポンジケーキ、実は今まで自分から好んで食べることはなかったのですが、これは何となく美味しそうな雰囲気を醸し出してる気がして(笑)、食べてみたら意外や意外に美味しくてビックリでした!
c0323293_00212508.jpg

サンドウィッチは5種。中身の具に合わせてそれぞれパンも違う種類を使っていてさすが! スコーンはプレーンとレーズン入りの2種を冷めないようにナフキンで包んでサーブしてくれます。
お持ち帰り用の箱も食器と同じ柄に揃えてありました⭐︎
c0323293_05284050.jpg

最後は主人の叔母とツーショットで♪
c0323293_05403517.jpg

ゆっくりと時間が流れるような過ごし方は時々必要だなあとしみじみ⭐︎






[PR]
by SweetandBread | 2015-07-31 00:20 | デリ、カフェ&レストラン | Comments(0)
<< La Trompetteでお祝... Cannizaro House... >>