カテゴリ:デリ、カフェ&レストラン( 27 )

Holy Smoke in Wimbledon

先日WimbledonのHoly Smoke にお友達のHさん、Aさん&Tさんの4人でランチに行ってきました♪
Tさんによると、Wimbledon在住のお友達が今Hotなお店で美味しいと話していたとのこと♪ とても楽しみにしていました^^


こじんまりとしてとても落ち着いた雰囲気⭐︎
年季の入ったテーブルや椅子も良い感じです。Tさんと一緒にこの古い椅子全て同じものをどこで一式揃えたのだろう?と話してました。
c0323293_23511772.jpg


お友達より少し遅れて到着したのですが、テーブルにはお店からのサービスでショットグラスに食前酒(←たぶん 笑。でもお酒ではなかったのかも!?)が用意されていました♪
AさんとTさんには昨年の7月に会った時に私が12月のホノルルマラソンにエントリーした話をしていたのもあって、この場を借りて先ずは無事に初マラソン完走の乾杯〜⭐︎
(そういえばハワイに行った時のブログすっかり忘れていてまだ書いていなかった!早くやらなきゃ 汗&笑)


c0323293_23553666.jpg


この日は外の空気がとても冷たかったので前菜にはフレンチオニオンスープをチョイス。
French onion soup, Gruyere toast
c0323293_00081785.jpg


メインにはSmoked duck and confit pork Cassoule⭐︎
やっぱりお店の名前でもわかるようについついSmokedとなっているメニューを選んでしまいました 笑。
c0323293_00104748.jpg


お腹いっぱいになってしまったのでデザートはパスし、食後はコーヒーを頂きました。
そして一人分がこの形で運ばれてきてビックリ♪ たっぷり2杯分はあります^^。可愛いミルク入れも一人分ずつ付いてくるのも嬉しい♪

c0323293_01123835.jpg



美味しくて食べ応えもあって更にリーズナブルなお値段となるとリピは間違い無し♪
住んでいるところから比較的行きやすいWimbledon。季節が良くなったらWimbledon Hillのお散歩コースと組み合わせてまた食べにきたいと思います。

c0323293_02020701.jpg





[PR]
by SweetandBread | 2016-02-08 01:25 | デリ、カフェ&レストラン | Comments(0)

MAZI (ギリシャ料理) & Engawa (日本料理) ♪

いよいよ本帰国の日が近づいてきたK夫妻との最後の晩餐@我が家はすでに10月にしていたのですが、最後の最後は市内のレストランですることになって、行ってきたのはNotting hillにあるギリシャ料理 MAZI⭐︎
T美さんのお友達(のお友達、だったかな?)のイタリア人シェフの旦那様がロンドンで一番美味しいギリシャ料理だろうと言っているのを聞いてかなり期待大♪

(注意)写真はT美さんのカメラで撮った物でこちらのブログでの使用許可を得ています^^

夜の予約だったのでお店の外観は暗くて撮れず早速お料理の写真から⭐︎

3種類のJARSの前菜を先ずオーダー。パンに付けて頂きます。
豆やチーズのペーストetc etc どれも美味しい!
c0323293_21021510.jpg



メインはGrandmama's Meatball⭐︎
香辛料が効いていてサラッとしたグリークヨーグルトとオリーブオイルに付けると美味。

c0323293_21025757.jpg



Shiitake mushroom and potato Dauphinoise Mousaka ⭐︎

c0323293_21031201.jpg



Grilled Octopus, garden herb potato salad, olive tapnade⭐︎

c0323293_21012078.jpg



Lamb Fillet seared in Petimezi, pine nuts and asparagus⭐︎
ラム肉は全く臭みがなくて、お醤油と赤ワインベースのソース(たぶんそうだと思う 笑)がよく合って美味しかったです♪

c0323293_21020166.jpg


デザートメニューも中々魅力的な物があったのですが、2時間枠で残り時間10分ではゆっくりできないということで、近くのカフェに移動してそちらで食後のお茶タイム。
Chia seedのスウィーツはココナッツの甘みだけとのことで食後にはちょうど良いチョイスでした⭐︎

c0323293_21014606.jpg

今後も日本で会えるとわかっていても最後に駅でお別れの時はやっぱり涙ぐんでしまい、、、。ずっとLondonにいて欲しい〜><。
こちらに住んでいると見送る側になってしまうので仕方ないのですが、10月の終わりにも本帰国を決めた主人の叔母を見送ったばかりだったので寂しさが一層増した夜となりました (涙)。


                 
                 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


↑ ちょっとしんみりしてしまいましたが、その翌週の月曜日には久しぶりに会うイギリス永住組のお友達と4人でランチをしにEngawa へ。
オープンしてから気になりつつ中々行けなかったので楽しみにしていました♪

c0323293_07040197.jpg



c0323293_06542368.jpg





11種の小鉢の中には神戸牛を使った肉じゃがや、新鮮なお刺身も♪ どれから頂こうかと迷ってばかり 笑。
わかめご飯とお味噌汁も付きます⭐︎
c0323293_06581303.jpg


そうそう、この日はLondon在住の俳優 本木雅弘さんが娘さんと一緒にランチにいらしてましたよ〜♪ 私達が座った隣の隣のテーブルだったのでラッキーでした⭐︎


食後は同じ敷地内にあるHam Yard Hotel でお茶タイム。
宿泊していなくてもWIFIのパスワードを教えてもらえるし、ついつい長居してしまいそう♪

c0323293_07092711.jpg



コーヒーと一緒に添えてあった濃厚なチョコレート菓子がとても美味しいとのことだったので、ここでは頂かずに主人用にお持ち帰りしました 笑。

c0323293_07082850.jpg



17時くらいまでお喋りは尽きず、特に4人の内S美さんとNちゃんはSomerset とCotswoldsから来ていたので皆で楽しく貴重な時間を一緒に過ごせて嬉しかった〜♪
外に出るとすっかり暗くなっていましたが、イルミネーションを眺めながら家路に向かいました。



c0323293_07120901.jpg



最後はこの日一緒したS美さんから頂いた手作りドライオレンジ♡ Xmassy〜♪♪♪

c0323293_06415166.jpg

[PR]
by SweetandBread | 2015-12-02 08:23 | デリ、カフェ&レストラン | Comments(2)

Sunday Brunch@Cannizaro House

あっという間に10月も後半に入り、日に日に寒さが増すイギリス(あ、ドイツはもっとかも 汗)。
昨晩日本から戻って、すっかり秋色に変わってしまった外の景色を眺めては「来週末にはもう冬時間が始まるんだな〜」としみじみ感じてしまった私ですが、久しぶりのブログ更新の今日は先月にお友達のK夫妻(8月のHutongでの飲茶でもご一緒してます♪)と行ったWimbledonにあるCannizaro HouseでのSunday Brunchの様子です♪

c0323293_01265818.jpg



ホテル内なので落ち着いた雰囲気も素敵⭐︎
c0323293_06341258.jpg




こちらのSunday Brunchは4コースメニューになっていて先ずはスープから⭐︎

c0323293_00252909.jpg



美味しいスープで身体を温めた後は、ビュッフェスタイルの前菜を各自プレートに盛り付けにGO〜♪
c0323293_01245501.jpg



オリーブ、ピクルス、マリネされたナス、ズッキー二やアーティチョークetc etc⭐︎
c0323293_00220033.jpg



イギリスで食べるスモークサーモンはやっぱり美味しいと再確認♪
特に手前のサーモン(←ポークパテの後ろに見える)は、塩加減が絶妙&焼き鮭を彷彿させて、白いご飯があれば最高かも!と皆んなで意見が一致 笑。
c0323293_00163430.jpg



↓こちらが1stラウンド目♪ 海老も蟹味噌も美味しかった〜^^

c0323293_00583898.jpg



↓そして2ndラウンドはこんな感じで。
ちなみに写真斜め右上のポークパテはマスタードを付けてもちょっとクセがあるのが感じられたので残念!でも他は文句なく美味しかったです♪
c0323293_01064279.jpg




メインに選んだのは久々のローストビーフ♪
c0323293_06563107.jpg





デザートはクレームブリュレをチョイス♡
c0323293_01222490.jpg


あ〜お腹いっぱいで大満足♪
でも、この日も日課の朝ランをしてきたのもあって男性陣2人に負けず!?ほぼ余裕の完食でした♪




食後はオランジェリーに移動してソファーでコーヒーを飲みながら寛ぎタイムです⭐︎

c0323293_01185617.jpg



予報では雨マークで曇空だった午前中も午後からは晴れ間も出てラッキー⭐︎
4人の中に晴れ女、晴れ男がいたのかな??笑。
c0323293_01094305.jpg




奥様のT美さんに主人と私の写真を撮って頂いたのでその内の一枚を⭐︎
c0323293_07311364.jpg




次回は来月に本帰国が決まったK夫妻との我が家でのランチ会の様子です〜













[PR]
by SweetandBread | 2015-10-18 07:46 | デリ、カフェ&レストラン | Comments(2)

MA CUISINE でのランチx2♪

前回の記事で束の間のシングルライフ中に1日だけお友達とのランチの予定を入れましたと書きましたが、行ってきたのはKew Gardenの駅降りてすぐのMa Cuisine Bistro♪このランチ会には私も入れて7名集合⭐︎

c0323293_22370978.jpg




この日はお天気も良くて日中の最高気温が23度(あれ?26度だったかな?)まで上がって気持ち良い1日でした。

c0323293_22421894.jpg



駅を降りてからお店までの間も可愛い靴屋さんがあったり♪

c0323293_22394264.jpg



さて肝心のレストラン、家庭的な感じでお店の中はこんな感じです♪

c0323293_22471788.jpg


c0323293_22461366.jpg

ランチのセットメニューは2コース£15.50 & 3コース £17.95。 前菜もメインもそれぞれ4種類、デザートは3種類から選べてお得感ありです♪ アラカルトからも選べますが、この日は皆セットメニューから選ぶことに。



まずは前菜⭐︎

c0323293_22501314.jpg



メインはアスパラのリゾットを選びました^^。サフランを使っているのでリゾット米に黄色味も風味もしっかり付いてました♪
c0323293_22563519.jpg


あ、最初に運ばれてきたパンのバスケットには Isigny Sainte-Mereのフレンチバターが付いていましたよ^^⭐︎

c0323293_22483059.jpg


他のメイン⭐︎こちらはラム肉のソテー

c0323293_22574882.jpg


お魚はSkate wing(エイヒレ)のバターソテー
横から見ると本当にビックリするくらい肉厚でした⭐︎
c0323293_22513741.jpg



前菜とメインで私はお腹がいっぱいになっていたのでデザートはスキップしましたが、チョコレートタルトは
甘さ控えめでとても美味しかったとのこと♪ 他にクレープもあって写真を撮り忘れましたが、ボリュームたっぷりながらも甘さ控えめだったとのことで、やっぱりイギリスのスウィーツの甘さとフレンチのは違うのね〜と皆さん納得していました 笑。
c0323293_23000114.jpg

この日ご一緒したメンバーは以前時々参加していた写真教室で一緒だったという共通点があって(←私は最後に参加してからもう1年以上が経ってしまい完全な幽霊部員状態に。トホホ 涙)、今回イギリス刺繍の先生のM子さんが企画してくれたものですが、テーブルコーディネーターとして活躍されているS美さん、翻訳の仕事でお忙しくされているT子さん、ヨガの先生のM子さん、と〜っても素敵で憧れの存在のマダムYさんや同じ年とは思えないチャーミングな2児のママのRちゃんとは久しぶりの再会だったので、食事をしながら沢山お喋りしてとても充実した午後となりました⭐︎
そして次回は是非持ち寄り会にしてまた会いましょう〜と約束してそれぞれ家路に♪

                       ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そしてそして〜 ↑この10日後にまたまた同じMa Cuisineへランチに♪
ちょうど日本からのお友達A子さんが旅行でロンドン市内に10日間〜滞在していてお互い予定を合わせて行ってきました。

この日は生憎の雨で外にいると本当に寒くランチメニューからは二人とも迷わずスープを選ぶことに。

c0323293_23030136.jpg



前菜のCarrot &Swede soup⭐︎

c0323293_23050973.jpg



そしてメインはPan fried Sea bass fillet, Poached Oyster ,creamy Chablis sauce.


c0323293_23112968.jpg


と、付け合せのベジ♪

c0323293_23080966.jpg

二人とも前菜とメインでお腹いっぱいだったのでデザートはスキップして、コーヒーを別で食後に頂きながらガールズトークは続く♪
この後も隣駅のRichmondに場所を移動して、The Tea Boxで紅茶を頂きながら引き続きお喋りしてあっという間に17時半過ぎになっているのに気付き、お互いまたロンドンか東京で会いましょう〜♪と約束をしてお別れしたのでした。

こうして違うお仕事の分野で活躍しているA子さんから沢山刺激を受けて、今回は次の仕事まで短いオフ日でしたがとても充実した日を過ごすことができました⭐︎ 貴重な滞在期間中に私と会う時間を作ってくださって本当にA子さんには感謝感謝です♪





[PR]
by SweetandBread | 2015-09-24 02:05 | デリ、カフェ&レストラン | Comments(0)

8月の備忘録その② またまたTibitsでランチ♪

先月の備忘録その②

Hutongでのランチを一緒したK夫妻の奥様のT美さんとベジタリアンビュッフェが楽しめるTibitsにてランチ♪
というのもT美さんは以前スイスの会社で働いていたので、チューリッヒにあるヨーロッパで一番最初にできたベジタリアンレストランHiltlにはよくランチに通っていたとのこと。姉妹店であるこのTibitsにはまだ一度も来たことがないとのことだったので今回お誘いしたのでした⭐︎


さりげなく窓際に置かれたHiltlの本♪
c0323293_05315117.jpg

1階のテーブル席はほぼ満席だったので、ゆとりのある地下のフロアーに座ることにしました⭐︎
こういうシャンデリアを使う感じもチューリッヒのお店と同じだそう♪

c0323293_05280902.jpg



私はいつものデジカメ持参で、あーでもない、こーでもないと言いながら盛り付けたお皿を撮ってみたり 笑。
(ちなみに写真の勉強もしているT美さんは一眼レフで綺麗に撮っていらっしゃいました♪ お料理もお菓子やパン作りも上手なT美さんの素敵な写真が沢山詰まったブログはこちらをご覧ください〜♪)


c0323293_05393141.jpg



鏡越しに写真を撮る姿が入るように撮るのは面白くて結構好きかも♪

c0323293_05134145.jpg




ここでランチをしながらガールズトークを続けるのも良かったのですが、食べ終わった後はお店を後にし次なるお茶の場所へ移動したのでした^^

ちょうどお店を出る頃には雨も止んでて良かった〜&また食べに来まーす♪


c0323293_05115508.jpg


で、お茶の場所はというと、、、

リージェントストリートのBurberryの中にあるカフェThomas's at Burberry


c0323293_06110279.jpg

ここではお茶だけでしたが、メニューによるとスコーンなどはAGAで焼いたものがサーブされるそうです♪

c0323293_06140883.jpg



Tibitsでランチを食べたばかりだったので、ドリンクのみのオーダーにしました♪
ポットサービスだし、ちゃんとお湯も足しにきてくれます^^。

c0323293_05435647.jpg



↓ こちらのATのスタンドは隣のテーブルに座っていたクウェートから旅行で来ていたご夫婦が召し上がっていた物ですが、親切にも写真を撮らせて下さいました^^。
「せっかくの旅行中なのに雨ですね、、」と話しかけると、クウェートでは滅多に雨が降らないから新鮮に思うよ、、と。住む国や環境が違うからこそのご意見に納得の私達でした⭐︎

c0323293_06201858.jpg




ご夫婦がもうお店を出なければならないからということで、取り分け用のお皿をお店のスタッフに頼んで持ってきてもらい、こちらのケーキ↓を私達にどうぞと盛り付けて下さいました♪ ちょっとした会話がきっかけで心がほっこりするお茶タイムになりました⭐︎

c0323293_05334950.jpg




[PR]
by SweetandBread | 2015-09-11 06:01 | デリ、カフェ&レストラン | Comments(2)

8月の備忘録その① Hutongで飲茶ランチ♪

先月の備忘録♪

久しぶりに会うお友達のK夫妻と一緒に4人でThe ShardのHutongにて飲茶ランチをしてきました⭐︎

c0323293_05500222.jpg

ちょっと独特な雰囲気⭐︎
c0323293_05545782.jpg

週末のセットメニューはこちら〜。
c0323293_05575071.jpg

先ずはスープから頂きます♪

c0323293_06050187.jpg



飲茶4種は文句なしの美味しさでした♡

c0323293_06072595.jpg


その後に続いた炒め物も味付けもちょうど良くて特に男子チームはご飯が進むく〜ん♪笑

c0323293_06142593.jpg


斜め後ろのテーブルではダックちゃんに真剣な眼差しのシェフの姿が ⭐︎
私達のお腹の中には入らないのね〜と残念! 笑。でもすでにお腹いっぱいになっていたのでまたの機会に♪
あ〜ブログを書きながらこれを見てたら美味しい北京ダックが食べたくなってきました⭐︎

c0323293_06181961.jpg


予約枠の時間もすでに過ぎていたので、運ばれてきたのはこちらの綺麗な箱♪
中に入っているのは、もちろん、、、、
c0323293_06252448.jpg




これですね 笑。 ハイお値段に見合ってとても美味しかったです^^ご馳走さまでした〜⭐︎

c0323293_06304078.jpg



この後はSohoに移動してHam Yard Hotel でお茶タイム。


c0323293_06413667.jpg



c0323293_06432837.jpg



週末なので更に賑わっていたかも〜。あ、でもSohoエリアは平日、週末 あるいは昼、夜と関係なく人が多い場所だった 笑。

c0323293_06485860.jpg


ドリンクに付いていたのはチョコブラウニーとバナナケーキ♪
今回はバーカウンターエリアでのお茶でしたが、ATをする場所はとっても素敵な雰囲気なので、一度は試してみないとね〜と言いつつ、それは一体いつになることやら〜 笑。
c0323293_06452900.jpg


[PR]
by SweetandBread | 2015-09-08 04:45 | デリ、カフェ&レストラン | Comments(0)

La Trompetteでお祝いとその前のetc etc ♪

2週間ほど前の備忘録⭐︎
この頃はちょうどお誕生日前の週末だったので主人と一緒にお昼過ぎからロンドン市内に出掛けることに♪ 前日の土曜日はオックスフォードのアウトレットショップBicester Villageまでお買い物ドライブに1日行ってたので日曜日は遅めのスタートというわけです。(ちなみに自分用の戦利品は残念ながら無し 笑)


話は戻り、ロンドン市内でのランチはお気に入りのベジタリアンビュッフェのお店tibits⭐︎ お皿に食べたい量を盛り付けてお会計へ♪ How much you eat and how much you payという食べる分だけ支払うシステムです。参考までにこのtibits、スイスのチューリッヒにあるヨーロッパで最も古いベジタリアンレストランHiltlの姉妹店⭐︎


c0323293_06180408.jpg


Regent Street's Food Quarter の Heddon Streetに入ると何軒かレストランが並んでいるのですが、歩き回って疲れた時にも時々利用するお店です♪


c0323293_06301958.jpg


食後は気になるお店をいくつかチェックしつつ歩く歩く 笑。
この日は半袖でも良いくらいの天気だったので久しぶりのジェラートアイス@Gelupoも美味しかった〜♪ やっぱり大好きなピスタチオとこの日のスペシャルのパンプキンをチョイス⭐︎
すでに夕方17時を過ぎていて、夜からMission Impossible 5 を観るために再び地元のRichmondまで戻った主人と私なのでした。

c0323293_06510119.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして誕生日を迎えた日の朝⭐︎
自分が43歳になったと知らせてくれたのはこの方↓でした 笑。


c0323293_23505339.jpg

前日までは「明日は誕生日だな〜」とか思ったりしていたのに、朝になって目覚めた時にはすっかりその事を忘れていて何も考えずにバスルームの体組成計に乗ったら、パンパカパーン♪ 「43才」の文字が〜。ボーッとしてた頭から一気に目覚めさせてくれました。知らせてくれてありがとう、タニタさん 笑。

この後は平日だったので朝主人を見送ってから外にランニングをしに行き、途中でジムに立ち寄って筋トレを一通りして午前中を過ごし、午後は制服にアイロン掛けたりドイツ移動の準備をしたりとフツーな感じに過ごす私でした^^。



その分夜はBirthday DinnerをしにChiswickにあるLa Trompetteへ♪ こちらのお店はたぶん7年くらい前だったかな?一度来たことがあって、2年前に改装後新しくなってから初めてだったので予約を入れた時からとても楽しみにしていました^^。



c0323293_00200067.jpg


2015年8月4日のメニュー♪

c0323293_00300343.jpg



私はロゼのシャンパンで乾杯♪♪♪

c0323293_00342979.jpg



主人の選んだ前菜はこちら⭐︎
Cornish mackerel and smoked eel with chilled leek and potato soup, beetroot and horseradish.
味見させてもらいましたが、主人と二人で唸ってしまう美味しさでした〜。

c0323293_00375637.jpg


私の前菜はこちら⭐︎
Raw isle of Orkney scallops with bonito cream, pickled cucumber and English wasabi

c0323293_00434821.jpg


大葉などで覆われているので、もう少しクローズアップするとこんな感じ ↓♪
c0323293_00480271.jpg


そして主人のメインはこちら⭐︎
Roast wild gilt head bream with jersey royals, shrimps, seaweed butter and samphire.
c0323293_02483783.jpg
私のメインはこちら⭐︎
Anjou pigeon with cracked wheat, preserved lemon, dates and rainbow chard.
(写真の画像がイマイチですが、と〜っても美味しかった♪)
c0323293_06541947.jpg

白と赤のワインをそれぞれ選んで美味しく頂きました^^。

c0323293_02470385.jpg


この時点ですでにお腹いっぱいだったので、少し時間を置いてからデザートタイム♪

主人が私が食べてみたいと思うのを二つ選んだらいいよと言ってくれたので、こちら↓の2つを選びました〜^^。

まずはMocha Brûlée with hazelnut ice cream and grue de cacao⭐︎


c0323293_07140217.jpg


そしてもう一皿はこちら⭐︎
Mille feuille with lemon curd and Dorset blueberries.


c0323293_07075823.jpg


前菜からデザートまでどれも本当に美味しくて大満足♪ お店のスタッフのサービスも行き届いているし、最後の最後まで居心地もよくて思う存分お料理も楽しむことができました⭐︎


いくつになっても自分のお誕生日をお祝いして貰えるのは嬉しいな〜としみじみ⭐︎ 来年のお誕生日もこうして笑顔で迎えられるように健康に気を付けて過ごしていきたいと思います^^。


c0323293_07291332.jpg



最後は、、、翌日に花瓶(←がなくてワインクーラー 笑)に差し替えた花束♪
この翌日にはドイツ移動だったので記憶に残すべく記念にパシャリ⭐︎

c0323293_07380593.jpg


[PR]
by SweetandBread | 2015-08-18 08:02 | デリ、カフェ&レストラン | Comments(2)

Afternoon tea @ Great Fosters


先日Great Fosters に久しぶりにAfternoon tea をしに行ってきました。
主人の叔母からのお誘いでしたが、どこに行くかを二人で相談しながらこちらのホテルに決定。
ヒースロー空港やウィンザーから近くの広大な敷地内にあるエリザベス様式建築のこのホテルはCREA Traveller summer2011年 の雑誌で「心なごむ英国へ」でも紹介されています⭐︎(←もちろん購入済&永久保存版 笑)


c0323293_01092960.jpg


ちなみに建物に入る時のドアは背を屈めて入ります 笑
c0323293_01191498.jpg



予約してた時間より少し早く到着したのでお庭に出てみましょう〜♪

c0323293_01290599.jpg


庭師のお兄さんをパシャリ♪                          
c0323293_05354477.jpg


この日はあいにく曇り空で残念 ! 晴れていたらこのお庭の景色もまた違って見えるんだろうなあ〜。                                 
c0323293_01323131.jpg



さて、そろそろお待ちかねのアフタヌーンティーを頂きに参りましょうか^^。      
2013年のTea Guild Awards of Excellenceにも選ばれたアフタヌーンティーは如何なものか? ちなみに同じ年では他にどこが選ばれていたのかな〜とチェックしてみたら私の住んでいるエリアの近くにあるBINGHAM HOTELも選ばれていました⭐︎    


通されたサロンはとても落ち着いた空間⭐︎
c0323293_01541440.jpg

メニューはChampagne Afternoon Tea など色々ありましたが、主人の叔母はPimm's Afternoon Teaを。私はちょっと体調がイマイチだったので泡泡付きにはせず 笑。


まず運ばれてきたのは Pimm's ♪
一口味見しさせて貰いましたが、これがとっても美味しくてパブで頼むのとは美味しさが違うと感じるのは気のせいではないはず!?
c0323293_02072096.jpg


ケーキ類はこちら〜♪
写真左のビクトリアスポンジケーキ、実は今まで自分から好んで食べることはなかったのですが、これは何となく美味しそうな雰囲気を醸し出してる気がして(笑)、食べてみたら意外や意外に美味しくてビックリでした!
c0323293_00212508.jpg

サンドウィッチは5種。中身の具に合わせてそれぞれパンも違う種類を使っていてさすが! スコーンはプレーンとレーズン入りの2種を冷めないようにナフキンで包んでサーブしてくれます。
お持ち帰り用の箱も食器と同じ柄に揃えてありました⭐︎
c0323293_05284050.jpg

最後は主人の叔母とツーショットで♪
c0323293_05403517.jpg

ゆっくりと時間が流れるような過ごし方は時々必要だなあとしみじみ⭐︎






[PR]
by SweetandBread | 2015-07-31 00:20 | デリ、カフェ&レストラン | Comments(0)

Cannizaro House - Hotel du Vin /Wimbledon

WimbledonにあるCannizaro House - Hotel Du Vinのオランジェリーにランチをしに行ってきました♪
この日のメンバーはT子さんとA子さんと私の3人。

かれこれ1ヶ月前から予定&楽しみにしていたので、まるで遠足の日にワクワクして早起きしてしまうように朝5時に起床〜!というのは半分冗談で、出掛ける前にジムに行きたかったので家を出るまでの時間を逆算してたら5時起きになったのでした 笑。
先ずは主人のお弁当の準備をしてから7時〜9時までジムで汗を流して約束の12時に間に合うように準備してGo〜 !


ラウンジは落ち着いた感じでとても好み♡
c0323293_21475320.jpg
ちなみに、このCannizaro Houseはウィンブルドン テニス大会の最後の打ち上げパーティーでも毎年使われているとのこと。そういえばレセプションの横にはイギリスのトップ選手Andy Murrayの写真etc etc がありました♪



ラウンジを通り過ぎるとオランジェリー⭐︎
奥の方(写真奥の赤い服を着た女性が立っている辺り)では貸切にしている様子でビュッフェのような感じになっていました。
c0323293_21514085.jpg
メニューにあったブリオッシュバンズを使ったバーガーにも惹かれたけれど、選んだのはモッツアレラチーズとアーティチョークのサラダとステーキサンドをA子さんとシェアしました。
c0323293_22241266.jpg

ステーキサンドウィッチはステーキとゴルゴンゾーラチーズ(あれ?ロックフォールだったかな?笑)が入っていて見た目はいたってシンプルですが、ブルーチースがいいアクセントになってとても美味でした♪ パンもとっても柔らかかったですよ〜。
c0323293_22280498.jpg

いつもならガッツリとランチを食べたいところを、軽めにしておいたのには理由が♪ 後ほど種明かしします^^。


オランジェリーで頂く料理はこちらのオープンキッチンで調理されているようです。
c0323293_22365596.jpg

こちらはCannizaro House正面からの写真ですが、オランジェリーから
公園を見渡せる景色も最高なので、また近いうちに次回は主人と来てみたいと思います♪ → A Four Course Sunday Branch がすでに気になっててチェック中 笑。
c0323293_22415477.jpg



そしてホテルを後にして、A子さん邸へGo〜♪
楽しみにしていたお茶タイムです⭐︎
何故かというと、日本人のパティシエさんに事前にオーダーしていたショートケーキを一緒に食べようと決めていたから♪



こちらがそのケーキです⭐︎ デコレーションが美しい〜♡ 私もケーキを作るのでじっくり見て勉強勉強♪(あ、見ているだけでは勉強にはなりませんね 笑)
c0323293_23005979.jpg

少し角度を変えてパシャリ♪
(注 : ちなみこの日は誰の誕生日でもございません 笑。)
c0323293_23123588.jpg


3人でお喋りしながらA子さんが淹れてくれた美味しい紅茶と一緒に美味しく頂きました。
c0323293_23171820.jpg


[PR]
by SweetandBread | 2015-07-29 23:36 | デリ、カフェ&レストラン | Comments(0)

Kちゃんの送別会 第2弾 - South Kensington⭐︎

6月に本帰国が決まったKちゃんの送別会第2弾として飲茶ランチをしようということになり、その日に集まれる仲良しのお友達とSouth Kensingtonに集合⭐︎(ちなみに第一弾の時は私は日程が合わず欠席 涙)

予定より早く駅に到着したので、飲茶のお店から数軒隣りにあるオープンしてまだ間もないエクレアやシュークリームのお店MAITRE CHOUXを覗きに行くことに♪

c0323293_17293925.jpg
ミシュランのJoel Robuchon(UK)The GreenhouseにてパティスリーのヘッドシェフをしていたJoakim Pratさんのお店です⭐︎

c0323293_17422003.jpg
スタッフの方が一つ一つ全て説明してくれたものだから、おもわず買わずにはいられない状況に 笑。 ずっと持ち歩くのは心配だったので先に支払いだけ済ませ少しの間お店に置いておいてもらうことにして、飲茶ランチのお店JiaへGo〜。

c0323293_17521331.jpg


小籠包etc etc 蒸し物系が先に運ばれてくるかと思いきや何故か最初に福建炒飯が出てきてビックリ 笑。
c0323293_17562185.jpg

小籠包
c0323293_18011043.jpg

Prawn Dumplings
c0323293_18025883.jpg

Prawn& Chinese chive Dumplings
c0323293_18043029.jpg


残念ながらこの日は皆んなが頼みたかった腸粉は材料の関係なのか?作れないとのことで代わりに頼んだのがCrispy Beancurd roll with prawns ( すり潰した海老を湯葉で巻いて揚げたもの)。 これがとっても美味しくて腸粉は食べれなかったけど「美味しい〜!」っと皆んな大満足♪
c0323293_18125081.jpg
もう一つ何か頼んだ記憶があるのですが(写真を撮り忘れた一皿がある、、と記憶しているので)でも思い出せず残念。

注意:ちなみJiaはリーズナブルで美味しいのですが、スタッフのサービスはあまり期待してはいけません 笑。 でも本当にこのSouth kensingtonという立地でビックリするくらい財布に優しいのは嬉しいかも^^♪


お腹も満たされてこの後のお茶タイムは同じく駅の近くにあるクレープ屋さんKC-Kensington Creperieへ、、、、行く前に、飲茶の前に買い置きしていたエクレアとシュークリームを取りに皆んなでMAITRE CHOUXへ戻りました。

Chouquettesを味見させてくれたり♪
c0323293_20413707.jpg


タイミングよくChef Joakim Pratさんがいて下のキッチンを見に来る??と私たちに声を掛けてくれました^^ やった〜!嬉しすぎる〜♪


あ、ちなみに彼はJoakim さんではありませんよ〜。一緒に作っている方で笑顔で写真を撮るのに応えてくれました〜♪
c0323293_18332357.jpg

Joakimさんも彼も毎朝4時からお店の地下のキッチンでその日の分を作っているそう。やっぱりプロの世界だな〜とひたすら感心⭐︎
c0323293_18440631.jpg

さて、こちらのショップ残念ながらイートインスペースはないので、バリスタさんの淹れてくれるラテを持ち歩き用に頼みました。

そして、こんなの可愛いラテアートを期待していたら〜 ↓
c0323293_18482444.jpg
私に書いてくれたのはなんと〜

これ ↓
c0323293_18460901.jpg
え? これ?? これは、、、、マンモス???
このラテアートには皆んなも大爆笑!! とにかくなんでこれ?と謎解きが始まり、私たちが出した答えは、、、→ こちらのコーヒーはロンドンで大人気のMonmouth Coffeeを使っているので、きっとあの優しそうなバリスタさんはモンマスとマンモスの名前を掛けて一生懸命描いてくれたに違いない!ということになりました 笑。真相は彼に聞くのが一番だろうけど♪

寄り道が長くなってしまったので、次なる目的地のクレープ屋さんKC へGoGo〜♪
c0323293_20384418.jpg
確か結婚した年にもう本国に帰ってしまったアメリカ人友人カップルに「ここのクレープは本当に美味しいのにまだ入ったことないなんてビックリだ!」と驚かれて、その後すぐに主人と行ったな〜と思い出しながら、その頃は隣の人と肩がついちゃうんじゃない?というくらい狭い店内だった記憶も懐かしい。約11年振りです♪                   


さて肝心のクレープ、飲茶を腹八分目にしておいて正解。クレープは3種を選んで皆んなで仲良く分けて頂きまーす^^
c0323293_20484431.jpg
c0323293_18501550.jpg
皆んなでお喋りしながら Kちゃんの送別会第3弾はいつやるか??(←そう、会うと色々行きたいお店が出てきて、この送別会シリーズはまだまだ続く予定 笑) など皆んなの日程を相談しながら楽しい時間は過ぎて行きました♪


帰りしなにKちゃんから皆んなに持たせてくれた手作りバームクーヘンとカードに家に帰ってからホロっと。。。Kちゃんに教えてもらいながらのバームクーヘン作りも本当に楽しかったな〜⭐︎
c0323293_21052344.jpg



最後は実はこれも買ってたLa patisserie des revesのブリオッシュ♡
c0323293_21162959.jpg

と、 MAITRE CHOUX で購入したエクレアとシュークリーム♪ この日の夜のデザートに主人と一緒に頂きました⭐︎ 
c0323293_21232422.jpg




[PR]
by SweetandBread | 2015-04-29 22:03 | デリ、カフェ&レストラン | Comments(0)